MENU

ローコスト住宅で無垢材内装の注文住宅は実現する?

注文住宅,予算,ローコスト住宅,無垢材,家族

「予算は限られているけれど、注文住宅でマイホームを建てたい」

家づくりを考え始める時、多くの人は、注文住宅でマイホームを建てたいと考えます。その理由は、家族の暮らしに寄り添う家が出来上がるからです。家族のための唯一無二の家とは、家族にとって、他のどこよりも安心できる場所であり、家族との触れ合いの場です。

家族の暮らし方に合った間取り、家族が居心地よく感じる内装、快適な暮らしができる室内環境、そして周辺に対して、その家に住む家族のイメージを演出する外観デザイン、といった要素が揃った家にしたいと、誰もが思うのではないでしょうか?

それを実現させるためには、すでに完成している建売住宅ではなく、家族に合わせて建てる注文住宅が、第一選択肢となるのだと思います。ところが、具体的に、注文住宅の建築にかかる費用を調べ始めると、非常に高額だということがわかってきます。

フラット35利用者調査報告のデータを見ると、住宅の建築にかかる費用の全国平均は、3,395万円となっています。茨城県での平均的な新築住宅の延べ床面積は、126.3㎡(38.3坪)です。その面積に対する平均的な建築費は、3,273万5千円です。土地がない場合には、建築費に加えて、土地も購入しなくてはならないので、費用はさらに嵩みます。

「土地と合わせると、4,000万円を超えるかもしれない…」

そう考えて、注文住宅は無理だろうとあきらめることがあるかもしれません。でも、あきらめずにローコストで実現する注文住宅を探してみませんか?

建築事例

ローコスト住宅の住宅性能

3,000万円前後である首都圏での一般的な建築費の平均に対して、1,000万円代の建築費で建てる住宅が、ローコスト住宅と呼ばれる住宅です。

「家は消耗品ではないのだから、ローコストの家は不安だ」

そう感じる人は少なくないでしょう。世の中には、消費者が安価な物を求めるために、それに応える粗悪品も出回っているからです。しかし、住宅に関しては、その考えは当てはまりません。

多くの人がローコスト住宅に対して感じる不安は、住宅の見えない部分に対する不安ではないでしょうか?モデルハウスに行ったり、住宅見学をしたりする際に、屋根の形状や外壁の質感、家全体のフォルムなどの外観デザインに関する要素は、目に見えます。見た瞬間に、好きか嫌いかということを、好みによって判別できます。室内の壁や天井の色や質感、窓の位置などの内装に関する要素、住宅設備機器のグレードなども、目で見て確認できます。

しかし、住宅の性能はわかりません。耐震性も、断熱性も、耐久性もすべてが、目に見えない部分です。確かに以前は、低価格な住宅の中には、目に見えない部分のコストを削って建築費を抑えるような住宅がありました。しかし、現在は、住宅性能表示というシステムがあります。

このシステムは、家を購入する消費者が、目に見えない部分を確認できるようにするためのシステムです。反対に考えれば、注文住宅の場合、ローコスト住宅であっても、希望する等級の住宅性能を備えた家にしたい、という要望が出せるということです。住宅性能表示の等級によっては、申請して長期優良住宅にもできます。

住宅性能表示には、10の項目があります。このうち、構造の安定、劣化の軽減、維持管理・更新への配慮、温熱環境・エネルギー消費量は、欠かすことのできない項目です。

良質な住宅に必要な4つの項目とは?

  • 構造の安定 大地震や強い台風に襲われても安全を守れる構造の家
  • 劣化の軽減 耐久性の高い建材が使われ、劣化しにくい設計がされている家
  • 維持管理・更新への配慮 住宅を劣化させないためのメンテナンスが行いやすい家、長期的な点検計画が作成されている家
  • 温熱環境・エネルギー消費量 最小限の冷暖房で、快適な室内環境を維持できる家、無駄なエネルギーを使わずに暮らせる家

この4つの項目を満たしている家は、高級注文住宅であっても、ローコスト住宅であっても、見えない部分がしっかり作られている安全で快適な家、長く住める家、暮らし始めてからのランニングコストが嵩まない家です。

その他の項目には、火災時の安全、空気環境、光・視環境、音環境、高齢者等への配慮、防犯対策があります。

これらすべてを完璧に備えようとすれば、全国の平均的な建築費を上回るような非常に高額な建築費になってしまいます。したがって、残りの項目は、現在と将来の家族構成と暮らし方や、周辺の環境、予算に合わせて選んでいく種類の項目だと考えられます。

建築事例

ローコストの理由

長期優良住宅にも対応できるような住宅性能を備えた家が、なぜローコストで建てられるのでしょうか?この疑問は、ローコストに感じる不安の根底にある気持ちだと思います。モデルハウスに行くと、「低価格な住宅は、住宅性能が低いので、ランニングコストがかかりますよ。」というような説明を受けたことのある方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、ローコストの理由は住宅性能ではありません。実際のローコストの理由には、大きく分けて2つの要素があります。一つは夢を売ることに費用をかけないこと、もう一つは合理的な建築を工夫することです。

ローコスト住宅を建てている地元密着型の工務店は、テレビコマーシャルや雑誌掲載の広告などで、マイホームへの夢を膨らませることをしません。なぜなら、莫大な費用がかかるからです。莫大な費用をかけて夢を売れば、その費用は、建築費で賄わなくてはなりません。広告宣伝にかかわる費用が、極力抑えられているため、ローコスト住宅の建築費は、低価格なのです。

もう一つは、家づくりの方法です。

  • 家族の暮らしやすさは確保しつつ、廊下や玄関ホールに使う床面積を最小限に抑える
  • 部屋を細かく区切らず広い空間を作る

床面積に加えて、間仕切壁や建具を減らせるので、建築費が抑えられます。この2つを基本に作られる間取りは、家族の自然な触れ合いが生まれる間取りでもあります。広いリビングルームで、家族が思い思いに寛ぐ、新しい形のライフスタイルを実現します。

  • 無駄な収納を増やさず、使い勝手の良い大型の収納を作る

いつもすっきりしている室内を維持するためには、収納の作り方が重要です。そして、収納の作り方は、建築費にも影響します。収納はたくさんある方が、家の中が片付くと思っている方はたくさんいらっしゃると思います。でも、たくさん作るより、使いやすい収納を作ることの方が大切です。

いつ・どこに・何を収納するかを考え抜かれた収納が、優秀な収納スペースです。家族の動線に合わせた位置、収納したいタイミングに合う場所にあり、収納するもののサイズに合った間口と、奥行を持つスペースでなくてはなりません。使い勝手が悪く、入れたものは入れっぱなし、結局使わなくなったというような収納スペースは、建築費の無駄使いになるばかりではなく、室内の整理整頓に役立ちません。

建築事例

ローコスト住宅の建築事例 ログハウス風コンパクトハウス

注文住宅,予算,ローコスト住宅,無垢材,家族

ログハウスのような暮らしができる森のコテージのようにナチュラルな雰囲気に包まれた家です。

注文住宅,予算,ローコスト住宅,無垢材,家族

採光を確保するため、リビングには大きな掃き出し窓を設置。外の景観も楽しみながらリビングでくつろぐことができます。

注文住宅,予算,ローコスト住宅,無垢材,家族

木のぬくもりに包まれた寝室では、リラックスして心地よい眠りをとることができそうですね。

注文住宅,予算,ローコスト住宅,無垢材,家族

キッチン横にはパントリースペースを設置。調理器具や食料品だけではなく、椅子やテーブルも置くことで、憩いのスペースが誕生します。

注文住宅,予算,ローコスト住宅,無垢材,家族

白い陶器の洗面ボールが映える無垢材内装の明るい陽ざしが入る洗面室

注文住宅,予算,ローコスト住宅,無垢材,家族

趣味の部屋も完備。まるで秘密基地のような書斎で、思う存分自分の時間を過ごすことができます。

延べ床面積 89.43㎡(27.0坪)
価格帯 本体価格 1,000万円~1,499万円(税別)
LDKの広さ 14帖
nLDKタイプ 2階建て 3LDK

 

ログハウス風コンパクトハウスはこちらからご覧になれます。

建築事例

エイ・ワンの取り組み

大きな高窓のある二階建てのLDK|瀬戸市の注文住宅,ログハウスのような低価格住宅を建てるならエイ・ワン

無垢材を使った低価格住宅が、エイ・ワンの住宅の特徴です。

無垢材には、調湿性や断熱性があります。その結果、無垢材を使った家では、室内の温度や湿度が、自然に調えられ、必要最小限の冷暖房で、快適な室内環境を調えられます。その質感の良さが、インテリア性を向上させることもあり、人気の高い建材でもあります。

ところが、無垢材のフローリングは高そうだから…と思ってあきらめる人が、少なくありません。

エイ・ワンでは、坪数を効率化して床面積を抑える、携わる業種が最小限にする、モデルハウスを持たない、広告費をかけないなどの工夫によって、建築費を抑えています。

その結果、無垢材内装の住宅を低価格で実現しています。

無垢材の内装の家に住みたいけれど、手が届かないだろう…とあきらめる前に、ぜひエイ・ワンにご相談ください。無垢材を使った住宅を低価格で完成させます。

初めてのご相談から土地探し、プラン打合せ、設計、施工監理、アフターフォローまで、豊富な経験と、専門的な知識を基に、ご家族に寄り添って家づくりを進めていきます。

ご家族の構成、暮らし方、理想のイメージをお伺いし、ご家族が幸せな毎日を過ごせる家を、実現させます。

エイ・ワンで注文住宅を建てられたお客様の声をご覧ください。

建築事例

予算内で納得のいく家を建てたいとお考えでしたらエイ・ワンにご相談ください。

薪ストーブのある二階建ての外観横|勝浦市の注文住宅,ログハウスのような低価格住宅を建てるならエイ・ワン

A-1グループは無垢材を内装に使ったログハウス風住宅など、低価格で暮らしやすいシンプルな住宅を建築する会社です。

低価格ではありますが、建築基準法で定められた耐震性以上の耐震性、家を劣化させない工法による高い耐久性、複層ガラスの窓や断熱材による高い断熱性を備えた長期優良住宅に対応することも可能な性能の住宅です。

長く住まえる家、快適な暮らしができる家は、住宅性能の高い家です。加えて、無垢材の内装の家は、天然の木材が持つ特性によって、家族の健康を守り、心を癒す住宅です。

A-1グループは、施主様のライフスタイルや人生観に合わせた住宅の在り方を常に考え、お客様にとって最適な解決策をご提案する暮らしやすい家の創り手です。

”全ては笑顔の為に”

これは、当社が常に心掛け、実践している家づくりのテーマです。

A-1グループでは、これまでに培ったノウハウと、数多く施主様の問題解決を行ってきた豊富な実績を基に、施主様の希望を叶える無垢材を使った家のプランを設計し、ご提案いたします。

ご提案の過程で、家族の夢や実現したいライフスタイルなどの、ご希望を存分にお聞かせください。
当社のスタッフが全力で、お客様の家づくりに寄り添います。

 

資料請求

建築事例
建築事例