MENU

テレワーク増加から考える「低価格住宅と広々した敷地の組み合わせ」が実現する理想の暮らし

ログハウス風住宅,注文住宅,無垢材,低価格

最近は、コロナの影響によって、テレワークをする会社が増えています。テレワークをしてみた結果、通勤時間が有効に使えるなど、会社員の間では良い評価が多く、コロナ終息後にも、テレワークに移行する会社が増えるかもしれません。完全にテレワークにはならなくても、出勤日数が減る会社も出てくるでしょう。

そうなると、生活スタイルそのものが見直され、自分の家に対する考え方も変わってくるのではないでしょうか?コロナ終息後には、生活スタイルが変わるだろうということは、多くの識者や社会学者が話しています。多くの人が、郊外の広くてゆったりした家に住み始めるのではないか、と予想する人もいます。郊外の地域は、土地の価格が安いことに加えて、緑や自然が多く、環境が良いという好条件に恵まれているからです。

東京への通勤圏内で家を建てる場合、莫大な土地の購入費用がかかります。東京都の2020年の平均坪単価は383万7852円/坪、神奈川県84万6634円/坪、埼玉県53万4448円/坪、千葉県42万2876円/坪、茨城県11万5615円/坪となっています。そして建築費の相場は、2018年に住宅金融支援機構が行った【フラット35】の利用者調査を見てみると、全国平均3390.4万円となっています。

もし、平均的な広さとされている、38坪程度の家を建てるとなると、地域によっては、家づくりの費用は、億近くかかってしまうかもしれません。それだけの費用をかけても、広々とした敷地に建つ、ゆったりした家は建たない可能性もあります。

建築事例

子育て中にはどこに住みたい?

ログハウス風住宅,注文住宅,無垢材,低価格

多くの人は、安全で、自然が豊かな環境で子育てをしたい、と望んでいるのではないでしょうか?ただし、通勤の利便性を考えると、「東京への通勤時間が短い地域」での生活を選ぶしかない現実があります。往復で通勤に4時間以上かかってしまえば、相当な時間を、通勤に浪費することになってしまうからです。子供とのコミュニケーションの時間が、取れない日が続くこともあるでしょう。

ただ、東京への通勤圏内の地域では、利便性が良い地域ほど、土地の価格は高額になっていきます。隣家との距離が近く、子供が泣く度に気を使ったり、商業地域が近く、公園が少ない為、子供の遊び場所を探すのに苦労したり、というような生活になることもあります。

そもそも、賃貸住宅から戸建ての持ち家に住み替えたい、と決心した発端は、のびのび子育てをしたい、という想いだったはずなのに…と土地選びで、難航されてしまう場合もあるでしょう。

テレワークへの移行を前提に考えた場合、通勤時間が長くなっても、週1回程度の出社で仕事が進められるのであれば、利便性を優先順位の1から外すという選択肢が浮かんできます。

例えば、同じ沿線であっても、東京から遠い駅、急行が停まらない駅であれば、土地の価格は下がります。その場合、往復で4時間以上かかってしまったとしても、その他の曜日には、通勤時間が無くなるので、週単位で考えると、それほど大きな時間の浪費にはなりません。反対に手に入れられる暮らしの楽しさの方が大きな魅力となって返ってきます。

注文住宅を建てる時には、庭のある生活に憧れ、ウッドデッキを作ったものの、近隣からの視線が気になり、ウッドデッキでのんびりしたり、家族で庭のバーベーキューを楽しんだりはできなかった…利便性の良い住宅地に、戸建て住宅を持った家族の中には、このような現実にがっかりする家族も少なくありません。

東京からもう少し離れられれば、土地の選択肢は一挙に広がります。広い敷地に家を建てられるので、庭で家族のくつろぎの時間を楽しめます。親子で家庭菜園を作ったり、夏には庭でキャンプや、花火をしたりもできます。ご夫婦でビールを飲みながらゆったり夕涼みするなど、別荘で過ごすようなシチュエーションも生まれます。

建築事例

建築費も抑えたい

ログハウス風住宅,注文住宅,無垢材,低価格

土地選びの段階で郊外に目を向け、土地の価格が抑えられたら、次は建築費です。2018年の建築費の相場は全国平均3390.4万円です。子育て中には、子供の教育資金の為の貯蓄もしなくてはなりません。建築費にはそんな大金はかけられない、というご家族が多いのではないでしょうか?

そこで選択肢に上がってくる注文住宅が、ローコスト住宅と言われる低価格な住宅です。「一生住む家を、いくら倹約の為とは言っても、低価格で建てて、住宅性能的には大丈夫なのだろうか…?」「いかにも安っぽい家だったら恥ずかしい…」ローコスト、低価格という言葉に、そのような反応をする人も少なくありません。確かにローコスト、低価格を謳っている住宅の中には、断熱性がそれほど高くない家、ありきたりな外観や内装の家がない、とは言えません。しかし、「低価格で提供されている質の良い住宅」があることも事実です。それならなぜ、3,000万円以上が相場と言われている建築費が、1,000万円台にまで抑えられるのか、疑問に思う人もいるでしょう。

建築費を抑える為の工夫には、住宅の形状、建材の仕入れ方法、会社の営業方針があげられます。建材の質を落としてしまえば、断熱性が低下し、外観の印象も安っぽくなってしまいます。その為、建材の質を落とさずに、住宅の形状の工夫で、価格を抑えることに成功している住宅が、質の良いローコスト住宅です。

住宅の形状の工夫とは、外観デザインも間取りもシンプルにする設計です。例えば、屋根には、三角屋根、方形屋根などがありますが、最も建築費を抑えられる屋根は、片流れ屋根という一面だけの屋根です。屋根の形状は、面と下屋が増えれば増えるほど、建築費が嵩んでいくからです。

また、コの字型やロの字型の家、1階と2階の大きさが異なる家も、建築費が嵩みます。反対に、箱形の家は建築費を抑えられます。そして箱形の家には、複雑な形状の家より、地震に強いという良さもあります。家の形状は、複雑になればなるほど、建築費が嵩み、耐震性が低下してしまうのです。

ログハウス風住宅,注文住宅,無垢材,低価格

間取り計画も、建築費に影響があります。居室が細かく区切られている家は、建具や間仕切壁をたくさん必要とするので、建築費が嵩みます。反対に、家の中の空間が繋がっている家は、建築費を抑えられます。そして家の中の空間が繋がっている間取りは、現在の家族の生活スタイルに、調和する間取りでもあります。昔の家には、茶の間があり、家族は食後、茶の間で団欒していました。このような間取りの場合、食事の支度をしたり、後片づけをしたりしている母親は、その間、家族のだんらんに加われませんでした。ダイニングキッチンと茶の間が繋がっていないからです。

しかし、現代の家族が好む生活スタイルは、リビングが中心です。現代の家族に好まれるリビングとダイニングキッチンが繋がっている間取りでは、キッチンでの作業中にも、家族とのコミュニケーションがとれ、子育て中には、子供の見守りもできます。このような間取りは、現代の家族の生活スタイルに合っていると同時に、建築費が抑えられる間取りでもあります。

そして、建築費を抑える工夫には、会社の営業方針もあります。豪華なパンフレットや、モデルハウス、テレビコマーシャルに経費を使わないという営業方針が、建築費を抑えるのです。ただ、その結果、質の良い住宅を造っても、多くの人に周知するのが難しい、というジレンマも抱えています。反対に考えると、このような工務店との出会いが、低価格で質の良い住宅を手に入れることに繋がります。

エイ・ワンは、無垢材内装のログハウス風住宅を、低価格で建築している工務店です。暮らしやすさに繋がる断熱性と間取り、「こんな素敵な家に住みたい」と思われるようなおしゃれな外観デザインと、内装を兼ね備えた住宅です。モデルハウスはありませんが、定期的に見学会を開催しています。新型コロナウイルスによる現状を考え、オンラインの住宅相談もしております。自分たち家族の家を、検討されている皆様におかれましては、茨城県、千葉県に土地を購入するという選択肢も家づくり計画に加え、広々とした環境の中に、自分たち家族にぴったりの間取りの注文住宅を建築しませんか?

建築事例

エイ・ワンの取り組み

夫婦で暮らす無垢材の平屋の自転車|鴻巣市の注文住宅,ログハウスのような木の家を低価格で建てるならエイ・ワン

無垢材を使った低価格住宅が、エイ・ワンの住宅の特徴です。

無垢材には、調湿性や断熱性があります。その結果、無垢材を使った家では、室内の温度や湿度が、自然に調えられ、必要最小限の冷暖房で、快適な室内環境を調えられます。その質感の良さが、インテリア性を向上させることもあり、人気の高い建材でもあります。

ところが、無垢材のフローリングは高そうだから…と思ってあきらめる人が、少なくありません。

エイ・ワンでは、坪数を効率化して床面積を抑える、携わる業種が最小限にする、モデルハウスを持たない、広告費をかけないなどの工夫によって、建築費を抑えています。

その結果、無垢材内装の住宅を低価格で実現しています。

無垢材の内装の家に住みたいけれど、手が届かないだろう…とあきらめる前に、ぜひエイ・ワンにご相談ください。無垢材を使った住宅を低価格で完成させます。

初めてのご相談から土地探し、プラン打合せ、設計、施工監理、アフターフォローまで、豊富な経験と、専門的な知識を基に、ご家族に寄り添って家づくりを進めていきます。

ご家族の構成、暮らし方、理想のイメージをお伺いし、ご家族が幸せな毎日を過ごせる家を、実現させます。

エイ・ワンで注文住宅を建てられたお客様の声をご覧ください。

建築事例

予算内で納得のいく家を建てたいとお考えでしたらエイ・ワンにご相談ください。

無垢材,注文住宅.家づくり,ライフスタイル,家,家族

A-1グループは無垢材を内装に使ったログハウス風住宅など、低価格で暮らしやすいシンプルな住宅を建築する会社です。

低価格ではありますが、建築基準法で定められた耐震性以上の耐震性、家を劣化させない工法による高い耐久性、複層ガラスの窓や断熱材による高い断熱性を備えた長期優良住宅に対応することも可能な性能の住宅です。

長く住まえる家、快適な暮らしができる家は、住宅性能の高い家です。加えて、無垢材の内装の家は、天然の木材が持つ特性によって、家族の健康を守り、心を癒す住宅です。

A-1グループは、施主様のライフスタイルや人生観に合わせた住宅の在り方を常に考え、お客様にとって最適な解決策をご提案する暮らしやすい家の創り手です。

”全ては笑顔の為に”

これは、当社が常に心掛け、実践している家づくりのテーマです。

A-1グループでは、これまでに培ったノウハウと、数多く施主様の問題解決を行ってきた豊富な実績を基に、施主様の希望を叶える無垢材を使った家のプランを設計し、ご提案いたします。

ご提案の過程で、家族の夢や実現したいライフスタイルなどの、ご希望を存分にお聞かせください。
当社のスタッフが全力で、お客様の家づくりに寄り添います。

 

資料請求

建築事例
建築事例