ログハウスの耐久性は?

【ログハウスの耐久性】
 奈良の法隆寺は、1,000年以上も経た世界最古の現存する木造建築物です。このように「木」は耐久性が高い建築素材である訳です。しかし、使い方や維持・管理を怠れば腐朽菌による「腐れ」やシロアリの被害などが起きてしまいます。「木」は木材の選択と使い方によって腐りやすくもなりますし、大変長持ちさせることもできるのです。ログハウスの素材はもちろん「木」です。良いログ材の選択とメンテナンスさえ欠かさなければ、末永くお客様にお住まいいただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA