ログハウスの耐震性は?

with コメントはまだありません
【ログハウスの耐震性】
 「丸太組み工法」のログハウスは、ノッチやグルーブと呼ばれる加工を施したログ材をくみ上げた「耐力壁」で丈夫に作られています。また、耐力壁を貫通する通しボルトが耐震性をさらに高めます。しかし、一般住宅と変りありませんが、基礎や屋根などの確実な施工を行っていること、さらに歳月を経ますと遊びが生じてまいりますから通しボルトの「締め増し」などのメンテナンスは欠かせません。 

Leave a Reply