ログハウスの設計の自由度は?

【ログハウスの設計の自由度】
 建築基準法と窓など開口部の大きさの規定もあります。どうしても2階を設けたいとなりますと、それは屋根裏の「ロフト」というプランは効率が良いです。もちろん「構造計算」を行い申請して認められれば2階建てログハウスも可能ではありますが、費用の面などがネックとなってまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


建築事例