茨城|ローコスト住宅であるCuteはなぜ安い?安さの秘密をご紹介!

弊社が取り扱っている自然住宅のCuteは、ローコストでの提供を実現しています。
ただ、ひとくちにローコスト住宅と言っても、その理由はさまざまです。
この記事ではCuteがどうしてローコストを実現できているのかについてご説明致します。

□Cuteはログハウス風のローコスト住宅

Cuteはログハウスの長所だけを残しながら、短所を克服した住宅です。
自然素材をふんだんに使っており、断熱性と調湿性に優れています。
それだけでなく、壁が騒音を吸収するので、遮音性も高い質を保っていると言えます。
ログ材の影響で少し音が残ることはありますが、普通は音の響きを家の中で感じられないので、考え方次第ではオススメポイントの1つです。

□ではなぜローコストが実現できているの?

ここまでCuteについてご紹介しましたが、なぜ低価格を実現できているのか気になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。
Cuteが質を保ったままローコストな訳について説明いたします。

*ポイント1 :経費の節約

経費とは広告費や事務費といった、家づくりとは直接関係のない場所に使う費用のことです。
弊社ではここに使うお金をできる限り少なくして、お客様にできるだけ安価で質の良い家を建てようと努力しております。
具体例を出すと広告は必要最低限で、またモデルハウスを作っておりません。
普通は広告費で3割と言われていることを考えると、この部分の費用を節約しているのは弊社の特徴と言えます。

*ポイント2 :空間の節約

Cuteは設計にこだわりぬき、無駄な空間を省く間取りにしています。
例えば、体積に対する表面積を小さくして、できるだけ少ない材料で大きな空間を作る工夫をしています。
それだけでなく、シンプルな間取りにして、人がいる時間の少ない空間よりも人のいることの多い空間に多くのスペースを割くことで、少ない床面積でも広く使えるいう工夫もしています。

*ポイント3:エネルギーの節約

購入時だけでなく、建てた後のランニングコストも抑えられるのが本当のローコスト住宅です。
Cuteは自然素材を使っていて、断熱性に非常に優れているので、部屋の気温が比較的一定です。
エアコンや扇風機などの電気代も節約できます。

□まとめ

この記事ではCuteがなぜ低価格を実現できるのかについてご説明致しました。
Cuteの低価格は材料を安くしたり、人件費を節約したりしているのではないということがご理解いただけたでしょうか。
お客様の人生が豊かになるように、低価格で質にこだわった住宅がCuteです。
少しでも興味を持った方や疑問に思った方はぜひお気軽にご相談ください。

建築事例