茨城|健康住宅の費用は高い!安く建てるにはどうしたらいいの?

健康住宅は有害物質がカットされている点が魅力的ですよね。
健康的な生活をしたいという方は健康住宅を考えておられるのではないでしょうか。
ただ、健康住宅は性能面でグレードが上がる代わりに費用がかかってしまいます。
どれくらいの費用があれば建てられるのでしょうか。
また、できるだけ費用をかけずに建てるにはどうすればいいのでしょうか。
この記事で解説いたします。

□健康住宅とは

健康住宅とは自然素材で建てられた家のことを言って、切ったまま加工されていない木材である無垢材を使ったものです。
有害物質が少ないという点以外にも、湿度を一定に保ったり雑菌を殺したりしてくれるのでかなりのメリットがあります。

さらに、自然素材にしか出せない温かみや木の質感を楽しめることも嬉しいですよね。

□健康住宅の費用はどれくらい?

健康住宅のコストは普通の住宅に比べて高めであると言われています。
ただ、具体的な値段に関してはどのような家を建てたいかによって変わってくるので一概には言えません。
かなりの幅がありますが、無垢材自体のコストが他の素材よりも高いので、どうしても材料代が高くなってしまうのが難点です。

□健康住宅の費用を抑えるには?

素材の値段は仕方ないですが、それ以外の値段で極力費用を削減している業者に頼むのが費用を抑える方法です。
具体的には、携わる業種を少なくしている業者や広告費をあまり使っていない業者は家自体に費用を多く使えるので安く建ててくれます。

□低価格の健康住宅ならCuteがおすすめ

健康住宅を建てたいけどコストが心配だという方はCuteを考えてみてはいかがでしょうか。
というのも、Cuteは無垢材で作った家であるのに低価格で実現できるのです。
Cuteとはログハウス風の無垢材で作り上げた健康住宅で、ローコストで高品質な家と言えます。

価格が低い理由としては、内装の工事が大工工事だけで仕上がることと、広告費やモデルハウスにお金をなるべく掛けない等があります。
それ以外のオプション工事に関しても適正価格でご提供しています。
月々の支払いはアパートの家賃並みで、無理のないローンを組めるためおすすめです。

□まとめ

この記事では注文住宅の費用についてご説明しました。
どうしても注文住宅の費用は高くなってしまいますよね。
ただ、Cuteにすると自然素材の健康住宅が低価格で実現可能です。
興味がある方がいらっしゃいましたらぜひお気軽にご相談ください。
みなさんにぴったりな設計を一緒にお考えします。

建築事例