茨城で新築を建てたい方必見!新築の相場は?

茨城県における新築住宅の建設にかかる費用の相場をご紹介したいと思います。
茨城県といえば都心で働く人のベッドタウンというイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。
都心に比較的近い地域では住宅の開発が進み、より住みやすい街となるための整備が進んでいます。

新築住宅を建てるというと建てる地域によって、費用が大きく異なります。
そこで、今回は茨城のハウスメーカーが茨城県で新築住宅を建てる費用について説明します。

□茨城県内のエリア別の相場

茨城県内でも人口の多い水戸市、つくば市、日立市、ひたちなか市、古河市の新築相場についてご紹介したいと思います。

まず県庁所在地であり、茨城県最大の市である水戸市の平均価格としては2400万円、日立市は2600万円ほどになります。
古河市やひたちなか市はそれぞれ2200万円、2000万円と他の二つの市と比べて価格は安い傾向にあります。

一方で、科学技術都市として開発されてきたつくば市は新築住宅の平均価格3000万円と比較的高くなっています。
最近ではつくばエクスプレスが開業して秋葉原まで45分と大変便利になっていることで需要が高まっていています。

茨城県内でも市によって新築住宅の価格が大きく異なることがわかります。

□茨城県外との比較

同じ北関東地域に振り分けられることが多い栃木県や群馬県と比べると茨城県の新築住宅価格は高いです。
その一方で、千葉県や埼玉県といったより都心部に近い地域と比較すると安価で新築住宅を手に入れることができます。

都心部の住宅価格の高騰で都市部周辺の地域の住宅需要が高まっています。
つくば市や守谷市など、都心にアクセスしやすい市の人気はこれからも続きそうです。

□茨城県で注文住宅を建てるときは

ローコストで高品質な新築注文住宅を建てませんか。
わが社ではログハウス風ハイブリッド住宅「CUTE」を提供しています。

ログハウスで一般的に必要といわれているメンテナンスをできるだけ省く最新建築技術を使用して、快適な住環境を実現しています。
また、一般的な低価格住宅と異なり、無垢材を中心とした自然素材を使った質の高い住宅です。

茨城県の新築住宅事情に関してご説明しました。
埼玉県や千葉県といったベッドタウンといわれている他県よりも安価で新築住宅を購入できるという点で茨城県は大変魅力的ではないでしょうか。
また、茨城県内でも市によって新築住宅の相場は異なるので予算を考慮しながら場所選びをしましょう。

茨城県で新築住宅を建てることをお考えの方はお気軽にご相談ください。

建築事例