茨城で注文住宅をローコストで建てる!コスト削減の方法は?

新築注文住宅は価格が高いというイメージをお持ちの方は多いのではないでしょうか。
実際自分好みの間取りや素材で新築住宅を建てるとなると建設にかかわる費用は膨れ上がります。

一方で最近話題となっている1000万円住宅などのローコスト住宅は質の低さや設計に対する自由度の低さがデメリットです。

注文住宅を建てたいけど高額の費用は出せそうにない、低価格住宅は不安であるという方にはぜひ弊社の「心と体の健康住宅CUTE」をおすすめします。
平屋・二階建てのログハウス風住宅を1000万円台からという低価格で提供しています。

なぜ低価格で提供できるのか、高品質の「CUTE」の特徴についてご説明したいと思います。

□低価格を実現できる理由

多くの低価格住宅が質を落とすことで低価格にしている一方で、わが社では住宅そのものではなく宣伝・広報活動にかかわる費用を削減することでコストを削減しています。

*広告費の削減

大手のハウスメーカーの多くは多額の広告費用をかけています。
もちろん、広告費用をかけた分だけそのコストは建設費用に上乗せされています。
無駄な広告費をかけず、大々的な広報活動を行わないことで削減できるコストを建設費用に還元しています。

*モデルハウスを持たない

実際に完成した家を見学できるという意味でモデルハウスはハウスメーカーにとって重要な宣伝活動の一環ですが、モデルハウスを持つには実はかなりの費用が掛かります。
特にモデルハウスを建てた後の維持費用はかなり高額になります。
低価格で住宅を提供するためにもわが社ではモデルハウスを持っていません。

□低価格でも高品質

低価格でありながら、満足いただける住宅を提供しています。

*自然素材の使用

無垢材を中心とした自然素材を使っています。
自然素材は化学物質を使用していないので、シックハウス症候群などの健康被害を起こすことがありません。
そのため住む人にやさしい住宅であるといえます。

木に囲まれているため、リラックスすることができ、快適に生活することができます。
また、夏は涼しく冬は暖かいのが特徴です。

*注文住宅

お客様の要望に応じた間取りの設計を行うため、理想の暮らしを実現できます。

いかがでしょうか。
注文住宅は高くて手に届かないと考えている方にもお求めやすい価格で注文住宅を提供しています。
質を確保しつつ広告費を削減して低価格を実現しています。
さらに自然素材を使っているので、住む人にやさしいのが特徴です。

新築注文住宅をお考えの方はぜひ弊社の「CUTE」をご検討ください。

建築事例