新築住宅の購入をお考えの方へ|無理のない住宅ローンで建てられる健康住宅とは

「子育てが落ち着いてきたから、そろそろマイホームを持ちたい」
「新築住宅の資金計画に不安があり、きちんと住宅ローンを支払えるか分からない」

これからマイホームを建てようとお考えの方の中に、このような希望や悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

特に、ご家族をお持ちの方であれば、生活費やお子さんの養育費のこともありますし、住宅の購入において返済の難しいローンを組むのは避けたいと思うことでしょう。

そこで今回は、無理のない住宅ローンで購入が可能な健康住宅「キュート」について、その特徴と、低価格の理由をご説明いたします。

■「無理のない住宅ローン」を実現する、健康住宅「キュート」とは

健康住宅「キュート」とは、わが社が提供する、自然素材を用いたローコスト住宅です。
一般的に、皆さんが新しく家を建てようとした場合、ほとんどの方がハウスメーカーや工務店、建築設計事務所にご相談に行かれると思います。

しかし、ハウスメーカーや工務店の営業マンは、「家を高く売る」のが仕事であり、契約金額を上げれば上げるほど、自分の評価を高めることに繋がるのです。
そうすると、依頼側である皆さんが必要のないほどスペースの広い住宅を購入する羽目になり、気が付けば住宅ローンの返済に苦しんでいる…という望まぬ事態が発生してしまいます。

せっかく新鮮な気持ちで、マイホームでの新たな生活を楽しもうとしていたのに、住宅ローンの返済に悩まされるのでは、本末転倒だと思います。

そこで、わが社では、「無理のない住宅ローンを組みたい」とお望みの方のために、アパートの家賃程度の住宅ローンで、しかも健康な暮らしを送ることができる「キュート」という健康住宅を提供しているというわけです。

■「キュート」はなぜ低価格?

さて、先程「キュート」がアパートの家賃程度の住宅ローンで済む、ということをお話しました。
では、一体なぜ「キュート」はこれほどの低価格を実現できているのでしょうか?
その理由は、以下の「5つの節約」からお分かりいただけると思います。

・経費の節約

広告費、輸送・移動費、事務費にお金をかけないことで、お客様への負担を軽減しております。

・空間の節約

表面積を小さくする、屋根を片流れ屋根にする、小部屋裏を省略する、水回りを集約させる等、設計を工夫し、とにかく「シンプル」にこわだわることで、余分な空間をつくらないようにします。

・材料費の節約

規格材、品質が安定している工業製品を組み合わせて使用したり、高価だがメンテナンスが少なくて済む自然素材を用いたりすることで、節約に繋げています。

・建築面積の節約

建築面積を狭めることで、土地代、基礎工事の面でコストダウンを図ります。

・エネルギーの節約

高断熱・高気密化による省エネルギー対策を行っております。

これら5つの節約が、無理のない住宅ローンに繋がる低価格を実現するための工夫になります。

■まとめ

無理のない住宅ローンを実現する「キュート」の低価格の秘密をご理解いただけたでしょうか。
皆さんが現在お住まいの家には、使っていない収納スペースや、必要以上に広い玄関・廊下等のスペースはありませんか?
それらの余分なスペースを省いて、無理のない住宅ローンで健康に暮らせる「キュート」での生活をお考えになってみてはいかがでしょうか。