家づくりでコスト削減をしながら快適な家を手に入れる方法

注文住宅をお考えの方はどのような家を建てるか、理想の家と照らし合わせながら検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか。話を進めていくうちに「理想の家に近づけたいけど思ったよりコストがかかるな・・・」と思われることもあると思います。

今回はコストを削減しながらも理想の家に近づけるために知っておきたいことをご紹介していきます。

【コスト削減できる箇所】

・平屋

シンプルな家というと、平屋が思い浮かぶのではないでしょうか。平屋は生活動線を少なくできるので家事が楽になったり、家族の距離が近くなってコミュニケーションがとりやすくなったりと、良い面もたくさんあります。

平屋にすると二階建てに比べて、施工手間がかからない分コストを削減できます。また、平屋は二階がないので将来年をとっても住みやすい家と言えるでしょう。末永く住むことを想定して平屋を建てるのもコスト削減の一つの手段です。

・床面積を減らす

床面積を減らすにはご自身の生活にどれくらいのスペースが必要かよく考えることが必要です。ただ広い家は、解放感があるかもしれませんが掃除がしづらく、家事動線も長くなってしまい、暮らしづらい家になってしまうかもしれません。部屋数や水回りなどを良く考えてみましょう。

・バルコニーを減らす

大きい庭のバルコニーは憧れがある方もいらっしゃるかと思いますが、バルコニーはとても高いものです。バルコニーが広くなれば、補強が必要になってしまいコストが上がってしまいます。無駄なところにバルコニーをつけてはいませんか。思い切って減らしてみると、コストダウンすると思われます。

・一つの部屋を大きくする

小さな部屋を多く作ってしまうと、壁の施工費や出入り口の建具が必要になり、コストがかかってしまいます。

しかし、壁を取り払って一つに部屋を大きくするとコストが抑えられますし、家族とのコミュニケーションを多く取ることができます。みんなが集まる共有スペースを広くすることは家族円満の秘訣かもしれません。

【まとめ】

コストを削減する方法はほかにもいくつかあります。これから注文住宅を購入しようと考えている方は、できる限りコストを抑えて理想の家を建てたいですよね。

「Cute」なら理想の家を建てることができるかもしれません。シンプルな家を建てることを心掛けているので、低価格な家が実現できるのです。家族団らんができて、快適な家が建てられることを願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA