おしゃれで健康な家に住みたい人に知ってほしいこと

これから住宅を建てようとお考えの方は、オシャレな家にしたいという方が多いかと思います。そして、オシャレなデザイン性の高い家というだけでなく、健康にも配慮している家がいいですよね。

最近では子どものアレルギーが多くなってきたことも知られていますし、住宅の問題でいえば、シックハウス症候群といって住宅における諸問題からアレルギーの症状のようなものがでる健康被害もあります。家を建てるときは健康被害に気をつけたいですよね。

今回はオシャレな家を建てながらも健康に良い住宅にするにはどうすればよいかをご紹介していきます。

【おしゃれな家って?】

これから注文住宅を建てようとお考えの方はご自身の理想があるかと思います。オシャレな家は、例えば、ロフトがついていたり、DJブースや音響の装備があったり、吹き抜けになっていたり、お家に関するおしゃれな情報はキリがないほどです。

しかし、建てる素材にこだわる家もおしゃれなのではないでしょうか。コンクリート製の家や、木でできた家、素材にこだわって建てられた家はどれもオシャレな家ですよね。

では、オシャレな家と健康に良い家のどちらのメリットもあるのはどのような素材なのでしょうか。それは「天然無垢の木」だと言えます。天然無垢の木は、自然素材です。加工されていないので人の体に害になることはありませんし、むしろ良い影響を与えます。

【健康に良い家、木の家】

木は様々な良い点があります。
まずはシックハウス症候群になる可能性の化学物質を使いません。また、除湿効果もあるので防カビに役立ち、まさに健康に良いです。

そして、木にはリラックス効果があります。それは、木からフィトンチッドと言われる良い物質が体をリラックスさせてくれるからです。日本人は昔から木に慣れ親しんできましたし、木は空間にぬくもりを与えてくれます。照明も柔らかく反射するので、暖かい雰囲気になること間違いなしです。

また、防音効果、音響効果もあるので音楽が好きな方はとてもおすすめの素材と言えます。趣味などの時間も考えてリラックスする空間を作り出し、のびのびとした生活ができることでしょう。
心に余裕ができると、体も健康になりますよ。

【まとめ】

おしゃれな家を実現するためには木の家「Cute」がおすすめです。ご自身の理想に合わせたデザイン性の高い家になりますし、機能性も高い家にもなります。また、一番優れていることは、健康に良いという点です。注文住宅をお考えの方は木の家「Cute」も検討してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA